アート作品展 作品募集中‼

第2回テーマ「史跡の道」

下記のとおり、「第2回 遺跡deあーと-表現しよう!古代のしものせき-」(会期:令和4年11月19日~令和5年2月12日)の作品を募集します。テーマは「史跡の道」。みなさまのご応募をお待ちしています。
▶応募用紙はこちら(チラシのPDFが開きます)

第1回の受賞作品《第1回テーマ:下関の弥生時代・古墳時代》

募集要項

■募集期間 令和4年7月1日(金)~10月16日(日)
■募集部門 [1]平面の部 [2]立体造形の部 [3]ぬりえの部
■テーマ  史跡の道
■対象者  どなたでも
■出品点数 1点 ※未発表の作品に限ります。
■出品料  無料 ※ただし、出品にかかる費用は応募者負担となります。
■提出方法 考古博物館に直接搬入、または輸送 ※作品の状態を確認のうえで受理したいので、できるだけ直接搬入での提出をお願いします。
      《提出先》下関市大字綾羅木字岡454番地 下関市立考古博物館 宛
      ※輸送費等は応募者負担となります。
      ※輸送時の破損等については責任を負いかねます。立体造形作品はできるだけ直接搬入をお願いします。
      ※搬入後、確認等のために電話確認を行うことがございます。あらかじめご了承ください。
■受付時間 午前9時30分~午後5時00分 ※毎週月曜日は休館のため受付できません。

《各 賞》(各部につき)最優秀賞 1名、優秀賞 数名、特別賞 1名
      ※受賞者には、賞状と記念品を贈与します。

作品規格

【平面の部】   ①はがきサイズ(100mm×148mm)
         ②四六判四つ切サイズ(約394mm×約545mm)
            ※木製パネルを使用した場合は取り外してご提出ください。
         画材:自由(鉛筆、色鉛筆、水彩絵の具、くれよん、色紙、土絵具など)

【立体造形の部】(最大)幅900mm×奥行900mm×高さ1,000mm
            ※重量のある作品は事前にご相談ください。
         素材・画材:自由(木材、金属、石材、粘土など)
            ※生もの・液体・腐食するものは不可

【ぬりえの部】  印刷サイズ:A4サイズ
         用紙の指定:なし(普通紙、厚紙、特殊紙など)
         画材:自由(色鉛筆、くれよん、水彩絵の具、カラーマーカーなど)
         ▶ぬりえ用のイラストは下記をダウンロードしてご利用ください。
          ①下関市立考古博物館 地下1階展示室・弥生時代ゾーン
          ②弥生時代のくらし(貯蔵用竪穴)
          ③弥生時代のくらし(葬送儀礼)
          ④弥生時代のくらし(漁業)
          ※随時、追加イラストの公開を予定しています。

ご応募の前に

応募用紙を印刷するか、同内容を別紙または作品の裏面に記入して、作品と一緒にご提出ください。
▶応募用紙はこちら(チラシのPDFが開きます)

ご応募の前にご確認ください。【全4項目】
□作品の絵具や接着剤がしっかりと乾いている。
□応募用紙の記入漏れや間違い(誤字・脱字)はない。
□(必要な場合のみ)作品の控え(コピー、写真など)を取っている。
□下記の【注意事項】をよく読み、すべてにおいて同意している。
  ※応募された作品はすべて同意したものとみなします。

【注意事項】
下記の内容については本人への事前確認をいたしません。事前によく読み、あらかじめご了承ください。
応募作品は広報資料などに活用します。また、公式ホームページやSNSなどの媒体に掲載することがあります。
・作品展および受賞作品展にて、作品名・作者名・作者のコメント(場合により当方で編集します)を開示します。
 その他の個人情報につきましては、目的以外には一切使用しません。
 また、ご本人の同意がなければ、第三者に情報を提供することもありません。
 取得した個人情報は、紛失や漏洩などが発生しないよう適切な安全対策を実施します。
作品返却をご希望の方は、令和5年4月1日~4月30日までに考古博物館へ引取りにお越しください。
 なお、事前に来館予定日時の連絡をいただくと、引渡しが速やかに行えます。
 また、引取期間の最終日までに引取りに来られない場合、作品に関するすべての権限は当館に一任となります。
 ※輸送での返却を希望される場合、着払いとなります。あらかじめご了承ください。
・新型コロナウイルス感染症の動向次第では、急遽の期間変更・中止することがあります。
 最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

関連イベントdeあーとを楽しもう!

応募作品展直前イベント「『やよい絵画展』プレイバック~あの名作をもう一度 Part2」

「第2回 やよい絵画展」(平成12年度開催)の優秀作品10点を展示。来館者投票を行い、人気№1を決定します!どうぞ気軽にご参加ください。

【開催期間】令和4年9月17日(土)~11月6日(日)
【開催場所】下関市立考古博物館 常設展示室(「恐竜卵化石」展示ブース横)

考古博物館×こどもはらっぱコラボ企画第1弾「手形deスタンプあーと!」

白い板にカラフルな手形をスタンプ!まんべんなく手形を押したあとは・・・?

【開催期間】令和4年8月18日(木)~11月上旬 ※余白がなくなり次第終了
【開催場所】こどもはらっぱ(旧・休憩所「弥生の里」)
【参加対象】未就学児とその保護者
【参加料金】無料
【事前申込】不要

考古博物館×こどもはらっぱコラボ企画第2弾「ねんどde気ままにあーと!」

【開催日時】令和4年10月1日(土) ※説明・造形 / 15日(土) ※1日の続き~完成
【開催場所】こどもはらっぱ(旧・休憩所「弥生の里」)
【参加対象】未就学児とその保護者
      ※ただし、参加条件としてアート作品展「遺跡deあーと」への出品が必須となります。
【参加料金】
無料
【事前申込】こどもはらっぱへ直接、または電話(☎083-250-9902)にて申込み