考古博物館では、弥生時代の土器の中で、綾羅木郷遺跡から多く出土した綾羅木式土器の文様や形をモデルとした土器づくり体験を実施しています。

今から約2,000年以上も前の先人たちが使用していた土器をとおして、当時の人々の生活について考えてみませんか?

土器づくり

参加者募集!!
好評につき、定員に達しました。

イベント名:体験学習「土器づくり教室」
日   時:令和3年 7月27日(火)
      好評につき、定員に達しました。
      ①10:30~12:00
      ②14:00~15:30
      ※全2回開催
      ※いずれも内容は同じ
場   所:下関市立考古博物館 講堂
対   象:小学生以上(小学3年生以下は保護者1名の同伴が必要です。)
      ※幼児の参加をご希望の場合はご相談ください。
定   員:各回参加者10名程度(申込先着順)
      ※参加者1名につき同伴者1名まで可
      ※幼児の同伴をご希望の場合はご相談ください。
参 加 費:参加者1名につき500円
申   込:7月13日9:30より受付開始。受付期間は各回の実施前日まで。
問い合わせ:下関市立考古博物館 ☎083-254-3061