令和3年度 発掘速報展「掘ったほ!下関2021」解説冊子を公開しています

 発掘速報展「掘ったほ!下関」は、下関市内で前年度に実施した遺跡発掘調査成果をいち早く紹介することを目的とした展覧会です。平成15年度から開催し、今年度で第19回目となります。

 今回の速報展では、令和2年度に実施した遺跡調査の中から、5遺跡を紹介します。また、発掘調査報告書を刊行した、「有冨中尾遺跡」について、より明らかになった遺跡の姿を紹介します。遺跡紹介のほかにも、当館で取り組みを進めている遺物のデジタル化(3Dモデリング)について、パネルやデジタル情報をモニターで紹介します。

 現在、速報展のチラシ・解説冊子を公開しています。下記のリンクからダウンロードが可能です。